ワイデックスがお届けする難聴と補聴器の総合サイト「みみから。」

補聴器販売店を探す

  • HOME
  • 難聴について
  • 耳や聴力、音について
  • 補聴器の選び方
  • みみから。エンタメ
  • 難聴・補聴器 口コミ・Q&A
  • ワイデックスについて

耳鳴りの現状

耳鳴りを経験したことのある人は人口の10~15%といわれ、そのうち約2割の人が重い症状に苦しんでいます。

たくさんの人が耳鳴りに苦しんでいます

耳鳴りとは、実際に体外で音がしていないのに何か音が聞こえるように感じる症状のことです。耳鳴りには大きく分けて、自覚的耳鳴(じかくてきじめい)と他覚的耳鳴(たかくてきじめい)があります。自覚的耳鳴は、現実には音源が存在していないのに感じる音覚で、つまり本人にしか聞こえない耳鳴のことです。一方、実際に体内に音源が存在していて、本人以外でも聴取可能な耳鳴のことを他覚的耳鳴といいます。筋性あるいは拍動性の血管性と言われる耳鳴りがそれですが、細かい筋肉が収攣する音や血流の音が音源となっている耳鳴りです。
一般的に多くの方が経験するのは、自覚的耳鳴のほうです。人口のおよそ10~15%が耳鳴りを経験しているというデータがあります。また、耳鳴りを経験している人のうち、約2割が重い耳鳴りの症状に苦しんでいるともいわれています。そうなると、日本の人口の約2~3%、約300万人の人が耳鳴りに苦しんでいるということになります。さらに、65歳以上の30%近くの人が耳鳴りの経験があるという報告もあります。このように多くの人たちが苦しんでいる耳鳴りですが、場合によっては、不眠やうつ状態といった症状などにつながるケースもあるので注意が必要です。

耳鳴りの現状についてのアンケート

JapanTrak 2012より

◆[耳鳴りでお悩みのあなたに]ワイデックスコーポレートサイト


以下のサイトでも関連情報が掲載されています
「耳鳴りホームページ」 - 関谷耳鼻咽喉科[外部リンク]
「ミミナリDoctor」 - ミミナリDoctor[外部リンク]
「耳鳴り解消のツボ」 - ツボです。[外部リンク]
「耳鳴りに効果のあるツボのポイント」 - シールで簡単ダイエット つぼ健康療法研究所[外部リンク]
「耳鳴り(耳鳴)」 - gooヘルスケア[外部リンク]
「耳鳴り治療、耳鳴りの原因を探る!」 - 耳鳴り治療、耳鳴りの原因を探る![外部リンク]
「耳の病気辞典」 - 耳の病気辞典[外部リンク]
「耳の病気NAVI」 - 耳の病気NAVI[外部リンク]
「耳の病気」 - gooヘルスケア[外部リンク]
「耳の病気~症状から調べる~」 - 耳の病気~症状から調べる~[外部リンク]

戻る